展覧会情報

アルチンボルド展- 遠目でみると人の顔? しかし近づいてよく見ると…

国立西洋美術館では2017年6月20日から9月24日まで「アルチンボルド展」を開催します。

ジュゼッペ・アルチンボルド(1526-1593年)は、16世紀後半にウィーンとプラハのハプスブルク家の宮廷で活躍した、イタリア・ミラノ生まれの画家です。

果物や野菜、魚や書物といったモティーフを思いがけないかたちで組み合わせ描かれた寓意的な作品の数々は自然科学に深い関心を示したマクシミリアン2世や稀代の芸術愛好家としても知られるルドルフ2世などに寵愛されただけでなく、20世紀のシュルレアリスム以後のアーティストたちにも大きな刺激を与えました。

©Kunsthistorisches Museum, Wien 油彩/板 ウィーン美術史美術館蔵

またアルチンボルドは画業だけでなく宮廷行事の企画演出でも才能を発揮し、ハプスブルク家のアートディレクターとしても多彩に活動していました。宮廷の装飾や衣装のデザインなどなど、その非凡な才能は絵画に止まらなかったというところも注目です。

本展は日本で初めて、アルチンボルドのユーモアある知略の芸術を紹介する本格的な展覧会です。世界各地の主要美術館が所蔵するアルチンボルドの油彩約10点のほか、素描などおよそ100点により、アルチンボルドのイメージ世界の生成の秘密に迫り芸術的な背景を読み解っていきます。この機会に是非ごらんください。

© Museo de la Real Academia de Bellas Artes de San Fernando. Madrid 油彩/板 マドリード、王立サン・フェルナンド美術アカデミー美術館蔵

トップ画像 Sistema Museale della Città di Cremona – Museo Civico “Ala Ponzone” / Museo Civico “Ala Ponzone” – Cremona, Italy 油彩/板 クレモナ市立美術館蔵

開催期間 2017年6月20日(火)-9月24日(日)

休館日 月曜日、7月18日(火)
*ただし、7月17日(月)、8月14日(月)、9月18日(月)は開館

時間 午前9時30分―午後5時30分(金・土曜日は午後8時まで)
*入館は閉館の30分前まで

会場 国立西洋美術館[東京・上野公園]

住所 〒110-0007 東京都台東区上野公園7−7

公式HP アルチンボルド展

About

同志社大学卒業。日本生命相互会社、朝日税理士法人、HIPHOPダンサーを経て起業。現在は世界中のアンティークやアート、クラシックカメラを販売する会社を経営している。また、ライターとして雑誌やwebを始めとした媒体で執筆やインタビューなども手がける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です