トップ > 鏡と天秤 -ミクスト・マテリアル・インスタレーションー
  

鏡と天秤 -ミクスト・マテリアル・インスタレーションー

開催期間2019年3月12日(火)~2019年5月11日(土)
休館日曜・月曜・祝日
時間10:00~18:00
会場AGC Studio
ホームページhttps://www.agcstudio.jp/event/3857
住所東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階
お問い合わせ先E-mail kaoru-ikeda@agc.com  Tel. 0355245512
私たちは非日常(ハレ)と日常(ケ)の境界が曖昧な社会におり、個々が非日常(ハレ)と日常(ケ)のバランスを取りながら生活しています。
今回は、システムをベースにした表現で注目の2人の若手建築家にインスタレーションを依頼しました。
その作品のコンセプトは「Mirror」と「Libra」です。
鏡は非日常(ハレ)と日常(ケ)の境界が曖昧な社会をどのように映しとっているのでしょうか、天秤は非日常(ハレ)と日常(ケ)のバランスをどのように計っているでしょうか。
AGCの素材・技術を媒体として、非日常(ハレ)と日常(ケ)の境界が曖昧な様相を見せるメディア環境と動的バランスのネットワークを内包したオブジェクト、の2つの作品を展示いたします。

====================================

期間中、AGC Studioにて、本企画展と連動した下記デザインフォーラムを開催します。(参加無料)

1. ディスカッション 「スポーツする建築」
2019年3月14日(木)セッション18:30 ~ 20:00(受付18:00~)
登壇者: 浜田 晶則氏(建築家)
上林 功氏(追手門学院大学准教授/株式会社スポーツファシリティ研究所代表取締役)

2. ディスカッション 「2つの像を映す鏡」
2019年4月26日(金)セッション18:30 ~ 20:00(受付18:00~)
登壇者: 砂山 太一氏(建築家・美術研究者)
鈴木 啓太氏(プロダクトデザイナー/株式会社PRODUCT DESIGN CENTER代表)

定員 : 各回70名(事前申込・先着順)
申し込み : ホームページより www.agcstudio.jp/event/

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.