トップ > 生きている彫刻、死んでいる彫刻。
  

生きている彫刻、死んでいる彫刻。

開催期間2019年3月6日(水)~2019年3月10日(日)
休館会期中無休
時間10:00〜18:30
会場草月会館
ホームページhttps://twitter.com/sogetsukikaku
住所東京都港区赤坂7-2-21
お問い合わせ先E-mail kikaku@sogetsu.or.jp  Tel. 03-3408-1156
丹野霞園 撮影:樋口徹
松岡圭介 「a standing man」
丹野霞園 撮影:樋口徹
草月会では3月6日より、東北芸術工科大学大学院の卒業生である2人の作家による二人展を開催いたします。
草月流師範の丹野霞園は、70歳を超えてなお新たな表現の可能性を求め、同大学院への入学を決意しました。松岡氏は以前より丹野が会いたいと願っていた作家の一人で、この度の二人展開催に快諾いただく運びとなりました。
「いけばな」と「彫刻」、異なるフィールドで活躍する2人の世界観が交差する5日間をご堪能ください。

草月会Presents 丹野霞園・松岡圭介二人展
「生きている彫刻、死んでいる彫刻。」

【会期】3/6(水)-10(日)※会期中無休
【時間】10:00-18:30
【会場】草月会館
丹野霞園=1Fイサム・ノグチ「石庭」天国
松岡圭介=2F談話室
入場無料

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.