特集

2010.12.24

絶景美術館トップ5!

テーマ:トレンド  | カテゴリー:美術館・博物館等  

大好評につき、アートなんでもランキングの第2弾! 今回はアートだけでなく、風光明媚な景色や美術館の建築自体も楽しめる絶景美術館をご紹介します。アートジェーンがオススメする絶景美術館は、日本でも指折りの由緒ある名所ばかり。アート好きな方はもちろん、デートや旅行で訪れても楽しめること間違いなしです!

5位 横須賀美術館
~恋人の聖地に認定されたミュージアム~

絶景美術館トップ5!のサブ1写真【大】

屋上の様子

  • 絶景美術館トップ5!のサブ1写真【小・左】

    タテ回廊

  • 絶景美術館トップ5!のサブ1写真【小・右】

    夜景

珠玉の芸術品はもちろん、絶景も楽しめる人気美術館はどこ? アートジェーンが選んだ第5位は、紺碧の海と深緑の山に囲まれた横須賀美術館。神奈川県立観音崎公園内に位置する同美術館の絶景ポイントは、屋上広場から眺める東京湾には、客船や貨物船、タンカーなど1日あたり700隻もの船が行き交う。晴れていれば遠く房総半島やアクアラインまで眺められる。愛を語らうにはもってこいのロケーションにある同美術館は、デートスポットにふさわしい場所として『恋人の聖地』にも認定され、野外ウェディングも行われている。

ガラスで覆われた近代的な佇まいの本館は、建物の約半分が地下に埋め込まれた構造。館内の天井や壁面にはいくつもの円窓が開けられ、そこから見える海や山、空も美しい。さらに海側と山側両方に広場があり、それぞれの自然の姿を堪能できるのは、地形を活かした同美術館ならではだろう。

  • 絶景美術館トップ5!のサブ2写真【小・左】

    夕景

  • 絶景美術館トップ5!のサブ2写真【小・右】

    上空から俯瞰




  • 絶景美術館トップ5!のサブ3写真【小・左】

    原口典之《Untitled》1989年 作家蔵

  • 絶景美術館トップ5!のサブ3写真【小・右】

    若江漢字《クリスタルナハト9・11+11・9連鎖》1983-2003年 作家蔵 撮影・山本糾

『横須賀・三浦半島の作家たちⅠ 原口典之・若江漢字』
2011年2月11日(金・祝)~2011年4月10日(日)
ともに終戦前後の横須賀の生まれ、現代社会への懐疑と批判精神を持ちつつ制作を続けてきた2作家の活動を振り返る展示を実施。作品素材としてはともに日常的な大量生産品と共通しているが、素材自体の物質性・表面性を顕在化させる原口に対し、インスタレーションによる表象を試みる若江、という2人の対照的な方向性も確認することができる。

横須賀美術館
住所:〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居4丁目1
TEL:046-845-1211
http://www.yokosuka-moa.jp/


>>4位は富士山の眺望が絶品!